ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

まめ知識クイズ、「腎臓」

まめ知識クイズ、今回は、「腎臓」についてです。

( )の中に入る文字をお考えください。

問1.。腎臓は、こぶしほどの大きさで、体に左右2つあって、血液の中から

  老廃物をあつめて( )を作っています。

問2.。1日に通る血液量は、約1,5トンにもなり、作られる原尿は、約150リットルほどで、

  排出される尿の量は、約( )リットルほどになります。

問3.。さらに、腎臓は、体の( )分の量を一定に保つ働きもしています。

<解答> 問1.。(尿)  問2.。(1,5)  問3.。(塩)

まめ知識クイズ、「花粉症」

まめ知識クイズ、今回は、「花粉症」についてです。

( )の中に入る文字をお考えください。

問1.。春になると「花粉症」になる人が増えますが、これは、杉、や、檜、

  ブタクサ、などの花粉が原因の( )症状です。

問2.。花粉が鼻の粘膜から体に入り込みます。すると、( )反応が働いて、

  ヒスタミンを出します。この化学物質が神経などを刺激して、くしゃみ、

  鼻水、目のかゆみ、などの症状があらわれます。

問3.。花粉を吸いこまない対策として、まずは、マスクの着用が有効です。

<解答> 問1.。(アレルギー) 問2.。(免疫)

 

まめ知識クイズ、「気管」と「食道」

まめ知識クイズ、今回は、「気管」と「食道」についてです。

問1.。食べ物がつっかえたり、むせたり、することはありませんか?それは、

  呼吸の空気が通る「気管」と、食べ物が胃に行くとき通る「食道」とが、

  のどの奥でくっついているからです。そして、気管の入り口には( )という

  ふた、があって食べ物を通さないようにしています。

問2.。また、「食道」には、三ヶ所、食べ物が詰まりやすいところがあります。

  入り口と出口、そして気管支と触れ合う部分です。

  サルなどの、人間以外の動物は、食道と( )がしっかり分かれています。

<解答> 問1。(喉頭蓋)こうとうがい  問2.。(気管)

低温やけど

数日前、サッカーを観戦する時に、あまりに寒いので「くつ下に貼るカイロ」を

くつ下を2枚重ねて、その間の足の甲にはってみました。

ところが、観戦後に足を見てビックリ!です。「低温やけど」で水ぶくれになっていました。

本当は、足の裏にはるのが正しい使用法らしいです。

自分勝手な判断での行動が危ない!ことを、身をもって体験いたしました。

 

まめ知識クイズ、「爪」(つめ)

まめ知識クイズ、今回は、「爪」(つめ)、についてです。

( )の中に入る、文字をお考えください。

問1.。馬は速く走るため、ライオンは戦うために、役立ちますが、人の爪は、

  指先を使う時の支えになったり、痒いところを( )のに役立ちます。

問2.。爪は、根元にある「爪根」で作られ。新しい部分は白い半月型です、

  一生伸び続けますが、大人よりも子供の方が、また、足よりも( )の

  方が、速く伸びると言われています。

<解答> 問1.。(掻く)  問2.。(手) 

  

2018年は「戌年」(いぬ年)

「戌」は、十二支の、11番目で。本来の漢字の意味は、「一」と「ほこ」を表して、

作物を刈り取って、ひとまとめにするという、意味を持つことから。木が実をつけ食べ頃が

過ぎた後で、その実が本体の木を守る、ことから、「堅実」を表現するそうです。

また「戌」は動物の「犬」で表現されます。その特徴は、親しみやすい、献身的である、

勤勉で忠誠心が厚い、努力家である、などがあげられます。

また、子供をたくさん産むことから、安産の象徴として祀られるようになりました。

日本には「妊娠」5か月の「戌」の日に、安産の祈願をする風習があります。

今年、2018年、平成30年、が「堅実」で「安産」の年となることを祈願いたします。

 

高円宮杯チャンピオンシップ

12月17日、埼玉スタジアムで、高校年代最高峰のサッカー大会で、4609チームの頂点を決める、

「高円宮杯U-18チャンピオンシップ」が開催されました。

そして、延長逆転勝ちで、FC東京U-18チームが優勝することができました。これで、

今年も、夏の「クラブユース選手権」に続いて、年間 2冠を達成することが出来ました。

応援してくださいました皆様、本当にありがとうございます。

 

まめ知識クイズ、「呼吸」

まめ知識クイズ、今回は、「呼吸」 についてです。

( )の中に入る、文字をお考えください。

問1.。一般に、酸素を体に取り入れ、( )を外に出すことを言います。

  私たちは「肺呼吸」をしています。よく「皮膚呼吸」ができないと死ぬと

  言われますが、肺呼吸ができれば大丈夫だそうです。

問2.。呼吸の種類には、1.。皮膚呼吸(かえる、ミミズ)2.。えら呼吸(魚)

  3.。( )呼吸(ドジョウ)、などがあります。

<解答> 問1.。(二酸化炭素)  問2.。(腸、ちょう)

からだは正直です。

おととい、数年ぶりにゴルフに行って来ました。私の体が言うことを聞いてくれずに、

散々なスコアになってしまいました。

やはり、練習不足やメインテナンス不足の結果が出てしまいました。

改めて、体への日頃の、愛情の大切さが身に沁みました。

まめ知識クイズ、「鼻」

まめ知識クイズ、今回は、 「鼻」についてです。

( )の中に入る、文字をお考えください。

問1.。「鼻」は、吸い込む空気から、ゴミや( )を取り除く仕事を

  しています。まず「鼻毛」が大きいゴミをくい止めます。次に、

  奥の「粘膜」が細かい、ホコリや細菌をブロックします。

問2.。くい止められた物が( )になります。黄色っぽいのは、細菌と

  たたかった白血球が混じっているからです。

<解答> 問1.。(細菌)  問2.。(鼻くそ)